Shirakawa Banksについて

白川たのしく、熊本たのしく。

Making a Better Shirakawa
to Make a Better Kumamoto

Shirakawa Banksは、白川が大好きなメンバーで結成されたまちづくり会社です。

阿蘇を起点に熊本市の中心部を通って有明海まで流れる白川ですが、まだ活かしきれていないポテンシャルが多く残されていると感じ、チームを組んで、主に「緑の区間」(大甲橋と明午橋の間の河川敷)で活動しております。

産官学とバランス良く連携し、補助金・助成金に頼らないビジネスモデルで地域活性化や地産地消の推進活動を行っております。

ただのイベント企画・運営団体ではなく、より面白い・より楽しい活動を追求することで、白川を軸として熊本をより良い『まち』にしていきたいと考えております。また、熊本県初、日本初ではなく、世界初のようなプロジェクト企画を目指します。

Shirakawa Banksの活動理念は、熊本で暮らす皆さまの生活に寄り添った活動を展開し、熊本をより良い『まち』に変えていくことです。

主な活動

夜市ロゴ

楽しさで人をつなぐ。

白川夜市

2019年3月から毎月第4土曜日に白川河川敷「緑の区間」で開催しているナイトマーケット。
バラエティーに富む飲食店や物販店が白川河川敷に大集合し、家族や友人を連れてゆったりと楽しめる空間が突如と出現します。

SHIRAKAWA BBQ-GARDEN

白川河川敷「緑の区間」の区画を貸し出し、熊本市中心部でBBQが行える会場を提供します。また、食材やBBQセットの提供業者も紹介させていただいておりますので気軽にBBQが楽しめます。(不定期開催)

白川野宿

白川河川敷「緑の区間」で不定期開催するキャンプイベント。アウトドアグッズのショップ等とタイアップし、思い出に残る1泊をご提供させていただきます。

公園・空き地・太陽光発電施設等の除草作業

少子高齢化や地方の人口減少等により放置された土地が増えており、その影響で繁茂した雑草が近隣住民に不快感を与える問題が増えています。そこで、Shirakawa Banksでは地元メンバーや地元大学生と連携して除草作業を行っております。

白川左岸緑地「緑の区間」愛護会

雑草が繁茂しやすい白川河川敷では、定期的に除草作業のボランティアを行っております。河川敷の管理費軽減や水辺への関心向上、住民交流の促進等を目的として、近所の方々にも参加していただきながら活動しております。

白川左岸緑地「緑の区間」愛護会(ぜひご参加ください!)

河川敷設備投資

白川夜市の出店料やSHIRAKAWA BBQ-GARDENの区画代、協賛金等を原資として、白川河川敷「緑の区間」の設備設置・管理費用に投資しております。公園内トイレのトイレットペーパーディスペンサー、ハンドソープ、掃除道具等はShirakawa Banksの活動から得た収益で寄付したものです。

役員

IMG_20160826_180300

Jason D. Morgan

代表取締役CEO

Mr. 毛顔

56702164_2089423127844806_4680575416954519552_n

森永 健太郎

COO 副社長

Mr. 地元愛

10915239_10153023774009621_3704669295363725507_n

河野 恭一郎

取締役

Mr. 市長

25442988_1546829438735659_8892600280141403693_n

中川 正太郎

取締役 CMB

Mr. デザイン

主な関係団体

白川「緑の区間」利活用推進協議会
熊本市中央区まちづくりセンター
熊本市公園課
熊本市中央土木センター
国土交通省九州地方整備局熊本河川国道事務所
熊本市立白川小学校
白川校区5町内
熊本城東マネジメント株式会社

企業情報

会社名株式会社Shirakawa Banks
代表者名代表取締役CEO&社長 Jason Morgan
取締役COO&副社長 森永 健太郎
取締役CMB 中川 正太郎
取締役 河野 恭一郎
メールhello@shirakawabanks.site
事業内容まちづくり事業、地域行事運営事業、草刈り事業など